読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

asp.net identityのテーブルをローカルに作成

asp.net mvc 認証を実装(ローカルのSQLServerを使用)

asp.net identityのテーブルをローカルのSQLServerに作成

DB:MvcCrudAuthを作成

SSMSよりMvcCrudAuthのDBを作成。

web.configにDB接続文字列を追加

ローカルのSQLServerへの接続文字列を追加。

  <connectionStrings>
    <add name="MyConnection" connectionString="Data Source=localhost;Initial Catalog=MvcCrudAuth;User ID=sa;Password=xxxxxx" providerName="System.Data.SqlClient" />
  </connectionStrings>

IdentityModels.csの接続文字列を変更

public class ApplicationDbContext : IdentityDbContext<ApplicationUser>
{
    public ApplicationDbContext()
    //: base("DefaultConnection", throwIfV1Schema: false)
    : base("MyConnection", throwIfV1Schema: false)   // 新しい接続文字列へ修正
    {
    }

    public static ApplicationDbContext Create()
    {
        return new ApplicationDbContext();
    }
}

asp.net identityのテーブルをローカルのSQLServerに作成

VSのサーバーエクスプローラー-DefaultConnectionの定義からCreate文をコピー、SQLServerにテーブルを作成

AspNetRoles
AspNetUserClaims
AspNetUserLogins
AspNetUserRoles
AspNetUsers

テーブルが有効を設定されているかを確認

デフォルトのユーザー登録画面からユーザーを追加。

> select * from AspNetUsers
Id Email EmailConfirmed PasswordHash SecurityStamp PhoneNumber PhoneNumberConfirmed TwoFactorEnabled LockoutEndDateUtc LockoutEnabled AccessFailedCount UserName
11ad4584-3c30-46f4-8be2-ac8e50164c7d xxxx@gmail.com 0 適当なハッシュ値 68a80902-c7e8-46a5-b4cc-e4c001a922a3 NULL 0 0 NULL 1 0 xxxx@@gmail.com

ユーザーが登録されていること、ログインできることを確認した。