読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PowerShellの雛形(処理時間計測)

【改訂新版】 Windows PowerShell ポケットリファレンス

【改訂新版】 Windows PowerShell ポケットリファレンス

概要

シンプルなPowerShellの雛形を作成。処理時間を計測します。

スクリプトの雛形

write "start"
$watch = New-Object System.Diagnostics.StopWatch
$watch.Start()
#----------------------------------------
write "  処理1"
Start-Sleep 1
write "  処理2"
Start-Sleep 1
# エラー確認用ダミー文字
adafasf
#----------------------------------------
$watch.Stop()
$t = $watch.Elapsed
write done
write ----------------------
write ("execution time:" + ($t.TotalSeconds.ToString("0.000")) + " sec")

スクリプト実行

スクリプトを実行、標準出力と標準エラーをresult.txtへ出力

> ./test.psl 2>&1 > result.txt

結果

start
  処理1
  処理2
adafasf : 用語 'adafasf' は、コマンドレット、関数、スクリプト ファイル、または操作可能なプログラムの名前として認識されません。名前が正しく記述されていることを確認し、パスが含まれて
いる場合はそのパスが正しいことを確認してから、再試行してください。
発生場所 C:\Users\ssin\ps_test\test.ps1:12 文字:1
+ adafasf
+ ~~~~~~~
    + CategoryInfo          : ObjectNotFound: (adafasf:String) [], CommandNotFoundException
    + FullyQualifiedErrorId : CommandNotFoundException
 
done
----------------------
execution time:2.099 sec